公益財団法人 エイズ予防財団

HOME >> エイズ予防財団について >> 保健文化賞を受賞いたしました

保健文化賞を受賞いたしました

エイズ予防財団は、この度、第一生命保険株式会社主催による「第64回保健文化賞」(2012年度)を受賞いたしました。

1950年(昭和25年)に創設されたこの賞は、保健医療、健康増進、生活環境などの多岐にわたる分野において顕著な実績を残した団体・個人に贈られるもので、第一生命保険株式会社が主催するほか、厚生労働省、朝日新聞文化事業団、NHK厚生文化事業団が後援しています。

本財団受賞の決定は、エイズに対する差別や偏見が強かった時代から、エイズの予防のための知識普及や助成事業などに取り組み、国民の保健福祉の向上への貢献が認められたものとされ、役職員一同、名誉なこととありがたく受け止めるとともに、財団の活動を支えてくださった方々のおかげと深く感謝しております。

今回の受賞を機に、より一層の研鑽に励み、HIV感染症・エイズの予防とまん延の防止、及びエイズ等の流行に影響を受けている人々の人権の尊重と偏見・差別の解消に向けた努力を続けていきたいと考えています。