公益財団法人 エイズ予防財団

HOME >> 事業内容 >> エイズ知識の普及啓発事業

エイズ知識の普及啓発事業

HIV感染症/エイズに関する正しい知識の普及啓発活動は、エイズ予防財団の重要な使命です。
規模の大きなキャンペーンや自治体などへのパンフレットの提供は厚生労働省の委託事業として実施してきていますが、寄付金による活動も数多く実施しています。
  1. 地域で行われる祭り、フェアーなど参加者・来場者の多いイベントや協賛企業によるチャリティイベントなどにブースを出展し、パンフレットをはじめとする啓発資材やコンドーム、レッドリボンなどの配布を行っています。また、ブースでは募金活動も行っています。
  2. 各種団体がエイズに関する正しい知識の普及啓発を目的としたパンフレット等を作成するに際して財団に要請があるときは、内容確認などの監修を行っています。また、協賛企業が啓発活動を行う場合にはパンフレットやコンドームなどのグッズを協同で作成し、普及啓発活動の推進に努めています。
  3. 自治体や各種団体、学校等が主催する講演会・シンポジウムなどへの講師・シンポジストとしての職員の派遣は、可能な限りその要請に協力しています。また、中学校・高等学校の生徒の事務所訪問(修学旅行等)なども受け入れています。
パンフレット・グッズをご希望の方は、こちらからお申し込みください。
   >> お申し込み (外部サイト:API-Net)